オヤマニアの会でのお買い物♪

2017年11月11日土曜日のオヤマニアの会の販売内容です。

〇ミフリ 野中幾美さん
d0355911_21552824.jpg
・様々なモチーフのチティオヤ
・オヤスカーフいろいろ
・タウシャンルのシルク糸
・ヴィンテージヤズマ
・ナウルハンのレース
・トカットのバスク職人さんによるハンドプリントのエコバッグ
・手芸材料

ウェブショップのキット各種

〇オヤマニアの会
d0355911_22235279.jpg
オヤ糸各種
〈ポリ糸〉
☆中糸
チズメリ、アルトゥンバシャック、レイラック、カプラン、オヤル、サアトリ

☆細糸
チズメリ、レイラック、カプラン

〈ナイロン〉
チズメリ、アルトゥンバジャック

〈人工シルク〉
各地の人工シルク(撚りなし)
オヤルの撚り済人工シルク

〈その他〉
マーブル糸、ラメ糸

なんといっても今回の目玉はイベントテーマのタウシャンルのチティオヤです!
菩提樹、パンジー、カンディル…ぜひ実際のチティオヤをご覧いただき、そのすばらしさを感じていただければと思います。

ヴィンテージヤズマもここだけの販売ですよ。

そして野中さんといえばオヤスカーフ♪
オヤマニアの会イベントならではのマニアックなものを見つけてください。

平尾直美先生のキットは丁寧な説明だけでなく、元になるスカーフの写真が同封されているなど(再現モチーフのキットの場合)充実の内容です。
普段はウェブショップでの販売なので、実物を見て購入できるチャンスです!

そして、オヤマニアの会のオヤ糸フリーマーケット。
充実のラインナップを大特価で大放出!
なかには希少な古い糸もあります。宝探しのように探してみてくださいね。
早い者勝ちです。

お買い物の方の入場は無料です。
(報告会の時間は除きます。報告会は席に余裕があれば、当日参加もできます。)
ぜひ遊びに来てください。

最寄り駅は秋葉原、徒歩5分くらいの会場です。
YKKものづくり館のビルの入口は広い通りから一本入った細い道側です。
エレベーターで4階まで上がってくださいね。

オヤマニアの会
にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村


[PR]
# by oyamania2017 | 2017-10-23 21:51 | イベント | Comments(0)

オヤマニアの会~タウシャンルのオヤ2~のお知らせ

【追記】
11月10日17時現在のお申し込み数を追記しました。

………………………………………………………
オヤマニアの会から2つのイベントのお知らせです。

「オヤマニアの会~タウシャンルのオヤ2~」

今年3月に開催したイベント、「タウシャンルのオヤ」の第二弾です!

まずはスケジュールです。
d0355911_21332012.jpg

【日時】
2017年11月11日(土)
10時~16時30分(9時50分受付開始)

※会場では飲食できませんのでご注意ください。ペットボトル、水筒のお飲み物は大丈夫です。

【場所】
YKKものづくり館 4階(クリックすると地図が出ます)
(最寄り駅 JR秋葉原駅)

【内容】
平尾直美先生のワークショップ、キット販売
くっくさんのペップ体験コーナー
オヤマニアの会のシルク糸撚りワークショップ
ミフリ野中幾美さんによる販売
バスク屋さとこさんによる作品販売
オヤ糸フリーマーケット

ワークショップ1
「キュタフィヤビベルのフレームチャーム」
d0355911_22522764.jpg

d0355911_21382052.jpg
平尾直美先生に直接お申し込みください。
10月1日20時よりお申し込みできます。

ワークショップ2
「タウシャンルのシルク糸の糸撚り」
時間:12時30分~13時(12時20分受付開始)
講師:オヤマニアの会 armut
受講料:1500円
持ち物:
タウシャンルのシルク糸(会場でも購入できます。)
できれば、コットン等やわらかい布。(15×30cm程度あれば足ります。)
お申し込み数:5名様

ワークショップ3
「キュタフィヤ・ジャガイモのお花で試すワイヤーワークの3つの方法
d0355911_22540684.jpg
d0355911_10111095.jpg

平尾直美先生に直接お申し込みください。
10月1日20時よりお申し込みできます。

報告会「テペジック村のチティオヤ」
d0355911_16573886.jpg
時間:13時15分~13時45分(13時5分受付開始)
報告者:オヤマニアの会 armut
参加費:1000円
定員:20名様 (残 15席)
内容:この夏に体験してきた、テペジック村の生活やチティオヤのこと、マンダの群れ、おいしい食べもの…写真とお話でお伝えします。
野中幾美さんへの質問コーナーも設けます。
みなさんも、タウシャンルに出かけてみませんか?

体験コーナー「くっくさんのペップ作り」
くっくさんによる、ペップ作りの実演&体験コーナーです。好きなときに来ていただき、おしゃべりしながら一緒にタウシャンルのオヤの特徴である小麦粉ペップを作ってみませんか?
d0355911_22373860.jpg
(写真はすべてくっくさんの作品です。)

時間:14時~16時30分
(時間内、出入り自由です。平尾直美先生のワークショップを受ける方、作ったペップを乾かして持って帰りたい方は早めのお時間においでください。
乾かす間など、平尾直美先生のワークショップとのかけもち参加ができます!)

担当:くっくさん
体験費用:1500円
お申し込み数:3名様

体験に含まれるもの:ペップの芯、途中段階のペップ、強力粉

持ち物:
櫛(乾かすときにあると便利です。)
ペップに使ってみたい気になる材料
また、こんなのを作りたい、こんなことできる?というアイディアも材料とともにぜひお持ちください。

販売
ミフリ野中幾美さんによる販売もございます。今回もタウシャンルのシルク糸他、多数取り揃えております。
詳細は後ほど。

その他、バスク屋さとこさんによるバスク作品の販売、オヤ糸(ポリ中糸各種、ポリ細糸各種、ナイロン糸 、人工シルクなど)等のフリーマーケットもございます。
お買い物だけでも、ぜひ遊びに来てください。
入場無料です。
(報告会の時間だけは参加者のみの入場とさせていただきます。)

お申し込み先:oyamania2017@gmail.com
お名前、ご住所、当日の連絡先、メールアドレス、ご希望のワークショップ、体験、報告会名
をお知らせください。

10月1日朝より受け付けます。

2日以内に返信させていただきます。
万が一、2日を過ぎても連絡がないときは、別のアドレスで試すか、このブログ、Facebookページ等でご連絡ください。

質問も上記のアドレスまでお願いいたします。

※平尾直美先生のワークショップは直接平尾先生にお申し込みください。

オヤマニアの会
にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村


[PR]
# by oyamania2017 | 2017-09-25 21:30 | イベント | Comments(2)

タウシャンルのチティオヤ 菩提樹モチーフワークショップ

オヤマニアの会から2つのイベントのお知らせです。

「チティオヤ 菩提樹モチーフ ワークショップ」
この夏に、オヤマニアの会がトルコのタウシャンルの村で習ってきたチティオヤの作り方をお伝えするイベントです。
タウシャンルでは、ポリ糸で作るイーネオヤと区別をして、シルク糸(もしくは人工シルク糸)とワイヤーで作るこのような手間のかかるオヤを、チティオヤと呼んでいます。

今回は菩提樹のモチーフについてレクチャーします。

【日時】
2017年11月19日(日)    
 9時30分~17時(9時15分受付開始)

【場所】

【講習費】5000円

【募集人数】
受付は終了しました。

【内容】菩提樹モチーフの作り方
・シルク糸撚り(この日は簡単に行います。詳しくは11日の糸撚りワークショップにご参加ください。)
・各パーツの編み方
・ワイヤーに糸を巻く方法
・組み立て方


【持ち物】
・タウシャンル仕様のシルク糸(上の写真のような白、黄色、赤、緑の4色必要です。ミフリさんのサイトからご購入ください。また、11日のイベント、または予約していただければ当日購入できます。予約のキャンセルはご遠慮ください。)


・針(ふだんお使いのもの。私は四の三、四の二で編んでいます。)

・糸切りばさみ

刺繍糸やタコ糸など、ひっぱっても切れにくい糸40cm程度

・お昼ごはん、飲み物、おやつ(必要な方)
※長時間に渡る講習になります。外に出る時間はありませんので、各自でお持ちください。

以下、あるとよいもの 
テグス(0.35mmくらいのもの。)
針金(0.45mmくらい~もう少し太めなもの)
定規

※テグスと針金はオヤマニアの会で用意します。ご自分のお持ちの材料で作ってみたい方はどうぞお持ちください。

【参加条件】
講習はすべて口伝で行います。編み図のお渡しはありません。そのため、目数を聞いて編める方を条件とさせていただきます。

シルクを1度も編んだことのない方も大丈夫です。シルク糸に慣れておくことをおすすめします。

また、手荒れの季節です。できるだけお手入れしておくといいと思います。

※なお、ワークショップの内容は個人で楽しむ範囲でご活用ください。

【申し込み先】
オヤマニアの会
oyamania2017@gmail.com

お名前、ご住所、当日の連絡先、メールアドレス、タウシャンルシルク糸の予約の有無をお知らせください。

10月1日朝よりお申し込みいただけます。
質問なども上記のアドレスまでお問い合わせください。

2日以内に返信させていただきます。
今までにメールが届かなかったことはないのですが、2日たっても返事がないときには、他のアドレスを試すか、こちらのブログまたはFacebookページ等でご連絡ください。

マニアックな講習となりますが、お申し込みをお待ちしております。
一緒にチティを編みましょう!!

オヤマニアの会
にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村






[PR]
# by oyamania2017 | 2017-09-25 18:38 | イベント | Comments(0)

毛糸だま掲載

日本ヴォーグ社様 毛糸だま 秋号(8月5日発売)に、5月20日に開催した野中幾美さんの織りのワークショップの様子を掲載していただきました。

ニットレポートのページ(76ページ)です。

d0355911_18512951.jpg
d0355911_18515025.jpg

レポートを読み、楽しかったあの日がよみがえってきました!


オヤマニアの会
にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村



[PR]
# by oyamania2017 | 2017-08-26 18:49 | 雑誌掲載情報 | Comments(0)

キリム、ジジム、絨毯、スマック織りのワークショップ

20日に谷中区民館で織りのワークショップを開催しました。

トルコの絨毯屋さん 野中幾美さんによる、日本で最初で最後(!?)のワークショップです。
外もとても暑かったのですが、それ以上に熱い1日となりました。

d0355911_19593988.jpg

色とりどりのウール糸、並べていくだけでウキウキします。(終了後、余ったら買おうと思っていましたが、瞬殺でなくなりましたね。。。)

d0355911_19594001.jpg

d0355911_19594005.jpg

ジジムや絨毯、キリマン(トルコのスピンドル)も見せていただきながらのワークショップとなりました。
トルコの織り機の構造、それぞれの織りのテクニックの違い、機械と手つむぎ糸の違いなどを簡単にお話いただき、即実習に入りました。

まずは経糸を張ります。
d0355911_19594134.jpg


午前中はキリム。
オヤもキリムも基本は三角から、ということで三角の模様も作りました。

終わった人からお昼、というスパルタ講習。
当日になって、会場で飲食可と聞いたため、連絡が行き届かず申し訳ありませんでした。
谷中の町はおいしいお店がたくさんありますので、またゆっくり巡ってみてくださいね。

そして、午後の部。
ジジム、絨毯と続き、終わり間近になってスマック…
d0355911_20034328.jpg

d0355911_20034437.jpg



気づけば朝の10時から、あっという間に16時すぎになっていました。
できあがった色合いがみんな違うところがワークショップのおもしろさですね!

今回は作品作りではなく、織りの構造を知ることが目的でした。そのため、木枠も好きな大きさのものを用意していただきました。好みの大きさ、やりやすいものなど様子が分かったところで、今後はぜひ作品を作ってみてくださいね。

完成したら、ぜひ写真を送ってください。みなさんにもご紹介させていただきます!

これで今回のオヤマニアの会のイベントはすべて終了いたしました。

オヤだけでなく、その周辺の手工芸も含めて、また楽しいイベントを企画してまいります。
これからもオヤマニアの会をどうぞよろしくお願いします!

ご参加いただいたみなさま、そして、全面的にご協力いただいた野中幾美さん、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村








[PR]
# by oyamania2017 | 2017-05-22 19:31 | イベント | Comments(0)

トルコとその周辺の国の伝統的な手工芸オヤその他の手工芸を語ったり、作ったりするイベント 「オヤマニアの会」のイベント情報をお知らせします。


by oyamania2017
プロフィールを見る
画像一覧